ウェブチェックインしてますか? しないとエライことだった私の体験

ウェブチェックイン

ウェブチェックインをできるエアラインが増えてきました。

私は、できる限りするようにしています。というのも、昨年、「事前にしておいてよかったー!」と心から思える事態に遭遇したから。はたしてその体験とは…!?



あなたの便はマレーシア航空からタイ航空に変更になっています

それは昨年の9月。

https://www.malaysiaairlines.com

私は、バンコク発東京行きの便をマレーシア航空で予約していました。予約の内容は以下の通り。

■往路

BKK 18:40 → KUL 21:55
KUL 23:30 → NRT 7:40

■復路

NRT 11:20 → KUL 17:45
KUL 22:15 → BKK 23:20

そして搭乗前日。マレーシア航空のサイトからウェブチェックインしようとすると、画面にはこんな表示が。

「あなたの行きの便はタイ航空に変更になりました。タイ航空のサイトでウェブチェックインしてください」

タイ航空

https://www.thaiairways.com/

表記は英語。画面をキャプチャーしておかなかったことが悔やまれますが、とにかく、そんな表示が出た!

え??????

そんなの聞いてないよ。同じアライアンスでもないのに、なんでいきなりマレーシア航空からタイ航空に変更になるわけ?

念のために事前にメールがマレーシア航空から来ていないかどうか、迷惑メールフォルダーも含めてチェックしましたが、来ていません!

連絡もなく、いきなり航空会社を変えられたようです。

無事、タイ航空でウェブチェックイン完了

変更になっているなら、タイ航空のサイトでウェブチェックインするしかありません。

ウェブチェックイン

サイトに行ってウェブチェックインのページを開いて、予約番号を入れてみると…..できました!

しかし、それでも不安が残ります。

本当に本当にマレーシア航空じゃなくなったの? 私、タイ航空に乗っていいの?

クアラルンプール経由便が直行便になったとしたらうれしいけれど、一抹の不安が残るのでマレーシア航空に電話を入れてみました。

すると、オペレーターいわく「はい、行きの便だけ変更になっています。タイ航空に搭乗してください」とのこと。理由も聞いたのですが、「そういうことになりました」とだけ。意味わからん。

ともかく本当に変更になったのです。

搭乗時間が4時間も遅い

経由便が直行便になったのはうれしいけれど、問題は便が違うので、当然、出発時間が違うこと。

私が乗ることになったのは以下の便。

タイ航空(TG640)
BKK 22:10発 → NRT 6:20着

当初予約していたマレーシア航空は、バンコク発18時40分でしたが、変更になったタイ航空は夜の22時10分発の便だったのです。

つまり、4時間近く遅い便になっていました(それでも成田到着はタイ航空の方がちょっと早い。さすが直行便)。

もし、私がウェブチェックインをしないで直接空港に行っていたら?

私は空港で4時間近くも待っていなければならなかった。いくら空港好きとはいえ、この時間は長すぎます。

今回は、変更になった便が予約していた便よりも出発が遅い便だったからよかったのですが、もし逆だったら? 空港に行ったら、「もう、あなたが乗るはずの便は出発してしまいました」と言われたかもしれません。

その場合は航空会社から事前にメールや連絡が来たかもしれませんが、今回はこなかったのだから、100%安心とは言えません。

なので、今回の一件を機に心に刻みました。

ウェブチェックインができるならウェブチェックインしなければ!!

教訓です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です