プライオリティパスで利用できるスワンナプーム空港の新ラウンジMIRACLEをオープン当日に利用しました

スワンナプーム空港のラウンジ

バンコクのスワンナプーム空港には、プライオリティパス*で利用できるラウンジが全部で6つありますが、2017年3月6日、7つ目の新たなラウンジがコンコースDにオープンしました。

*プライオリティパスとは、世界130カ国500都市の空港でラウンジを利用できるラウンジアクセスプログラム。海外旅行好きなら見逃せないカードです。

スワンナプーム空港のラウンジ

本当にたまたまだったのですが、当日の朝オープンしたてのラウンジを利用できたので、その模様をご紹介します。結論から言うと、食事もインテリアもばっちり。搭乗ゲートがよほど遠くなければ、ぜひ行ってみてください。その価値はあります。



新ラウンジ「MIRACLE」の場所

プライオリティパスで利用できる新ラウンジの名前は、MIRACLE LOUNGE。場所は、ゲートNOでいうと、D 6の前です。

スマホに入れているプライオリティパスのアプリにはこのラウンジは出ていなかったので、最初はコンコースFにあるラウンジに足を運びました。しかし、係の人が「D6の前に新しいラウンジがあるから、そっちに行ってみて。きれいだから」と言うではありませんか。

熱心に勧められたので、だったら行ってみるかと行ってみたら、これが大正解。本当にピカピカのラウンジだったのです。

スワンナプーム空港のラウンジ

カウンターの前に黒服のスタッフが大勢わらわらといるので何ごとだ、と思いながら、プライオリティパスのカードを差し出すと、スタッフの一人が「いらっしゃいませ」と日本語で中へ誘導してくれるではないですか。聞けば、「今日の朝、オープンしたばかりなんです」とのこと。

だからなのか。ラウンジはほぼがらがらで、いるのはほとんどが関係者らしき黒服(正装)の人ばかり。オープン直後なので、存在を知る乗客がいないのかな。

スワンナプーム空港のラウンジ

この人たちはみな空港関係者とお見かけました

料理もお菓子も充実しています

ラウンジに入ると、黒服のスタッフが「いろいろ見てみて。写真もどうぞどうぞ」と笑顔で案内してくれます。こんな歓迎、初めてだわよ。

できたばかりなので、中は当然きれいです。整然としていて、とてもとても美しい。何よりうれしいことに料理や飲み物類が豊富に揃っていました。

スワンナプーム空港のラウンジ

ね、きれいでしょ。食器も什器も彩りがホントに美しい。上の写真はオードブルやフルーツのコーナー。

スワンナプーム空港のラウンジ

上の写真の右に見えるのがお寿司のコーナー。タイの人々を始め、外国人はサーモンが大好きなので、お寿司もサーモン中心です。

スワンナプーム空港のラウンジ

私がチョイスした料理。どれも美味しくいただきました。小ぶりでちょっとつまむにはちょうどいい。

スワンナプーム空港のラウンジ

こちらはダンナのチョイス。フィルムに包まれているのはツナサンドイッチ。右上のデザートはババロアです。

注文料理もありました。

スワンナプーム空港のラウンジ

(撮影許可はもらっています)

奥のカウンターで注文します。といってもメニューは2つだけ。チキンヌードル(センミーナーム鶏肉入り)とカオマンガイ。ヌードルの方は本当にボリュームが少なめでした。

スワンナプーム空港のラウンジ

かなりの薄味。ナンプラーや酢を入れて味付けすることをオススメします。

こちらは、ダンナが頼んだカオマンガイ。

スワンナプーム空港のラウンジ

食べたダンナいわく、「屋台のカオマンガイと違って、脂が乗っていて、中華のチキンライスに近い」。でも、美味しかったそうです。

スワンナプーム空港のラウンジ

こちらの保温容器に入っているのは、チャーハンや焼きそばなどでした。

お菓子もドリンクも選択肢は豊富です

プライオリティパスで利用できるラウンジの中には、料理やお菓子が置いてあっても、中身ときたらけっこう「しょぼい」ところもちらほらあるのですが、ここは違いました。

スワンナプーム空港のラウンジ

パンや焼き菓子のコーナー。7,8種類あったかな。マフィンが美味しそうでしたが、すでにかなりお腹いっぱいになっていたので断念。

スワンナプーム空港のラウンジ

ショーケースの中にはケーキ。私は、上の段の左側のパウンドケーキと下の段の左のスポンジケーキをいただきました。このパウンドケーキが、非常に好みの味!! やや固めに焼き上げてあって、ドライフルーツがふんだんに入ってます。

タイの伝統菓子も揃っております。

スワンナプーム空港のラウンジ

小さい、甘い、柔らかい。餅菓子です。

スワンナプーム空港のラウンジ

シリアルにミルク。まるでホテルの朝食会場、というのはちょっと大げさだけど。

スワンナプーム空港のラウンジ

こちらドリンクコーナー。紅茶のティーバッグは4種類。コーヒーマシンもありまして、ラテ、キャラメルラテ、カプチーノ、アメリカンなど6種類の淹れたてを楽しめました。

トイレもぴっかぴか、シャワールームもありました

トイレにも行ってみました。

スワンナプーム空港のラウンジ

えー、内部は撮影しなかったのですが、広くてきれいだったことは申し添えておきましょう。トイレの手前にはシャワールームもあります。

プライオリティパスさまさまです

以上のように、本当に快適だった新ラウンジ。プライオリティパスで、これまでいろいろなラウンジを利用してきましたが、インテリアといい食事といいサービスといい、私の中ではベストに近いかも。

スワンナプーム空港のラウンジ

サービスが良かったのは、オープン当日でたまたまお客さんがほとんど他にいなかったからかもしれません(スタッフが暇を持て余していた印象^^;)。でも、とにかくとっても快適でした。プライオリティパスを持っていてよかったなと心から思えたラウンジです。

ちなみに、プライオリティパスは通常だと会費が年間3万円以上もかかりますが、楽天プレミアムカードを発行するとプライオリティパスの特典がもれなくついてきます。年会費が1万800円かかるけれど、空港をしょっちゅう利用するという人ならコストパフォーマンスは相当高い。持っていて損はないです。


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です