旅行に持っていく「寝間着」にはスポーツウエアが最適!

旅先で使う「寝間着」、いろいろな選択肢があります。

  1. 着ない(下着で寝る)
  2. パジャマなど専用の寝間着を着る
  3. Tシャツ短パンなどカジュアルウエアで済ませる
  4. ホテルの部屋に備わっている寝間着を着る

私の場合、1はいやだし、2はそもそも持っていない。4もあまり使わない。部屋に置いてある寝間着ってはだけてしまうことが多いので(寝相が悪い?)、好きじゃない。

なので、消去法で3の方法を取っていたわけですが、先日、たまたま旅先に持っていく服を選んでいるときに、ジョギングで使っているスポーツウエアが目に入りました。

お、これはいいかも。

正解でした。スポーツウエアは旅に最適。こんなに向いている服ってない!

  1. 軽い
  2. かさばらない
  3. 洗ってもすぐ乾く
  4. シワになりにくい
  5. 吸汗性も高い

ざっと考えても、上記のようなメリットがあります。機能満載だ。デメリットをあげるとすれば、寒い地域に行ったときに暖かい寝間着に包まれたいという場合にはあまり向いていないということでしょうか。

でも、ホテルの中はほとんどがエアコン完備だし、部屋で厚着をする必要はない。そう考えると、どこに行ってもスポーツウエアで事足りるような気がします。

特に1はメリットは捨てがたい。

私は、ターンテーブルで荷物を待つのが嫌いなので(あとロスバケがいやという理由もある)、できるだけ、荷物は機内に持ち込むようにしています。でも、最近はLCCだけじゃなく、フルサービスキャリアであっても機内持ち込み荷物は上限を7kgに設定するところが多く、いかに荷物を軽量にするかは絶対命題なんですわ。

これはピューマのスポーツウエア。とんでもなく軽量です。シワにならないのもいい。

スポーツウエア

こちらはアシックスのパンツ。ヨガ用なのかな。ジョギングでも使ってますが。

どちらも本当に軽いです。2つ合わせても100gあるかないかだし、かさばらないので場所取らずだ。

今回のことで、旅行とスポーツウエアの相性の良さに目覚めてしまった私。ほかにも探せば、旅行シーンで役立ちそうなスポーツアイテムってけっこうあるはず。バッグとか軽量のシューズなど、探してみたいと思います。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です