ヤンゴンの空港にカフェはある? お土産は買える? ピカピカの空港を探索してみました

ヤンゴン空港

sponsored link

ヤンゴン空港ヤンゴンの空港は2016年3月に新しくなりました。

3年前に利用したときとは打って変わった美しさ。広くてピカピカですごく明るい。お茶を飲んだり、お土産を買う店もずいぶんと増えています。空港好きとしては探索しない手はない! 以下、リサーチの結果です。

1. カフェはある? 飲食店はある?

あります。いくつもあります。

■1F(出国前)
CRAFTとCafe de Yangonの2つのカフェがあります。どちらもオシャレ系で、スタバをイメージするとわかりやすい。CRAFTはヤンゴン市内ではとっても人気があるカフェですね。

ヤンゴン空港

私は今回、CRAFTを利用しました。ラテが3000チャット(約300円)。ヤンゴンの物価を考えると高いけれど、味は悪くありません。

ヤンゴン空港

ヤンゴン市内では他にもカフェを利用しましたが、このCRAFTのコーヒーが一番美味しかったと思います。

ヤンゴン空港

上の画像はCafe de YangonCRAFTとだいたい同じ価格帯です。

ヤンゴン空港

ほかには、GONG CHAという冷たいドリンク系のお店とBitesという小さなカフェもありました。

ヤンゴン空港

ケンタッキーもあります。

ちなみに、ミャンマーのKFCにはライスボックスというメニューあり。オススメです。ご飯に小さな唐揚げが載っていて、カレールーがかかってます。私は市内で食べて気に入りました。ドリンクセットで2850チャットです(約280円)。

■制限区域内
2Fのイミグレと荷物検査を過ぎると、そこはブランドショップが並ぶフロア。このフロアにもカフェはあります。アメリカ発のコーヒーチェーン、Coffee Beans & Tea Leafです。

ヤンゴン空港
タイにも店舗はたくさんあるし、最近は日本にも進出していますね。スタバ系のラインナップのお店です。

ヤンゴン空港

2Fには、FOOD HALLという一画もあり、バーガーキング、スエンセンズ、THAI EXPRESS、山小屋(ラーメン)などのお店が営業中。

ヤンゴン空港

このラインナップ、まるでタイのモールのようです。運営しているのはタイの企業かもしれません。

■搭乗口付近

ゲート付近にも、Coffee Beans & Tea Leafがあるので、最後でお茶を飲みたい人はここを利用できます。

ヤンゴン空港

2. お土産ものはどこで買える?

決して充実しているとは言い難いですが、土産を買えるお店は1F、2Fに揃っています。

■1F

ヤンゴン空港
エントランスそばにミャンマーコンビニエンスストアがあります。なんてベタな名前だ。お土産に向きそうなお菓子類、石けん類などを販売しています。

ヤンゴン空港

奥には、myNEWS.comという名前の小さなコンビニもあります。ここはほとんどが食品です。

■制限区域内

ヤンゴン空港
2Fの制限区域内には、化粧品やお酒などがメインのDUTY FREE SHOPがありまして、ここでミャンマー産のチョコレートやコーヒーを販売中。

ヤンゴン空港

ミャンマーならではのお土産を探すならARTISANがオススメ。DUTY FREE SHOPの前にあります。

ARTISAN

こちらは布、食器、カトラリー、小物類、石けん、化粧品など、デザインが良いもの、パッケージが洒落たものなどが充実しています。

ARTISAN

でも値段がお高い。最低でも500円以上は覚悟した方がいいかもしれません。

ARTISAN

ミャンマーならではのコスメ、タナカ(木の樹皮をすりおろした粉から作る化粧品)もいろいろなタイプが揃えられていました。

ヤンゴン空港

ちなみに、私が買ったお土産品はこれ。コーヒー豆「Shan Highland Coffee」「GOOD TASTE」というお菓子です。

コーヒー豆の方は、シャン族が作っているコーヒー。こういうマイナーなコーヒーって往々にして美味しくないというか妙にとんがっていることが多いのですが、「Shan Highland Coffee」にはそれがない。極めてノーマル。ふつうのコーヒーです。1袋100g入りで7000チャット(約700円)。けっこう高いな。

ヤンゴン空港

「GOOD TASTE」は、おこしを想像するとわかりやすい。ピーナッツとお米をからめたお菓子で、かなり甘い。食べきるまでに時間がかかりそうです。1袋2800チャットでした。

3. おまけ

お土産を買うなら、ヤンゴン市内中心部にあるスーレープラザ地下1階にあるシティマートがオススメです。ヤンゴン在住歴の長い女性に教えてもらったのですが、総合型のスーパーなので生鮮食品からグロサリー、石けん、コスメなど何でもあり。

シティマート

その方にオススメいただいたのが、こちらのタマリンド石けん「YOKO TAMARIND」。ちゃんと容器に入っていて、かなり大きい。

タイにも似たような石けんはたくさんありますが、「YOKO TAMARIND」の方がタマリンドっぽい。使っているとタマリンドの香りを感じますが、この匂いはイヤじゃない。洗い上がりもススメてくれた方が言っていたように、さっぱりしっとり。1個1400チャット(100円強)。

空港には置いてなかったので、買うならシティマートに行きましょう(多分、他のスーパーにも置いてあるとは思います)。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です