スカイスキャナーのアラート機能は超便利。納得の値下がり幅だったら、すぐに買いましょう!

スカイスキャナー

sponsored link

便利な航空券検索サイトのスカイスキャナー。いつも大変お世話になっています。アラート機能も使いまくってます。

プライスアラートを使うのはカンタンです。まず、出発地、目的地、日付を入れて検索しましょう。その価格にいま一つ納得できなければ、アラート機能を使います。これとっても便利なのです。

スカイスキャナー

検索画面に左上に出ている「プライスアラートを受信」をクリックしましょう。作業はこれだけ。すると、この検索条件で価格が上下したときにメールでお知らせが届きます。

スカイスキャナー

メールアドレスを記入して、「アラートの作成」をクリックするだけでOK。この機能はホント重宝しますよ。

でも、このアラート機能を使うと、航空券の値段が本当にしょっちゅう上下していることがわかるんですね。

下のアラートメールを見てください。3月27日に検索したときよりも、936円も値下がりしています。

スカイスキャナー

1000円近い値下げなら上等だ。おお、これは買わねばと思ったものの、あいにく私は出先でばたばとしていたので、家に戻ってから購入しようと思いました。で、3時間後、いざ買おうとすると、なんと3796円だった価格が4100円ぐらいに値上がりしていたんですよ。

え?そんなに賞味期限、短いの?

4100円でも、最初に検索したときと比べると安いのですが、いったん3796円に下がっていたとを知ってしまったいま、4100円で買うのはなんとなくクヤシイ。そこで、再度の値下がりを待つことにしました。

すると翌日にはこんなアラートメールが届きました。おいおい。逆に1288円も上がっちゃったよ(T_T)

スカイスキャナー

いやここはじっと我慢だ。また値下がりするに違いないと、待つことを決めました。

すると–

スカイスキャナー

翌日に上のようなメール到着。またまた890円値下がりです。

しかし、タイミング悪く、その場では購入できず、3時間ぐらいしてからチェックしてみたところ、また値上がりしていました‥。なので、結局買わずじまい。現在、再度の値下がりを待っているところです。

結論 スカイスキャナーのアラート機能を使って、「値下がり」を知らせるメールがきたら即、行動せよ。

もちろん、値下がり幅が納得できず、もうちょい値下がりを期待したいというときはこの限りではありません。でも、「これぐらい下がったならもう買っちゃえ」と思える値段だったなら、すぐに買った方がいい。

だって、2、3時間たつと価格はすぐに変わっちゃうわけですよ。航空券の価格はめまぐるしく動く。時は金なり、て本当ですわ。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です